薄毛対策は病院で治療、治療法と治療薬

薄毛対策は病院で治療、治療法と治療薬

最近、AGA治療のコマーシャルが放映されているので、
薄毛の治療法があるというのは広く認知されるようになりました。
薄毛の種類によっては、
いくら自分で改善しようと思っても出来ないものがあります。
特に、AGAのように男性ホルモンが原因となっている脱毛症は、
自分でコントロールすることが難しいものです。
こういった脱毛症のためにあるのが、医療機関での治療です。

 

 

治療法は医療機関によって違いますが、
一般的なのはプロペシアを用いた治療法です。
プロペシアは、AGAの原因となる
男性ホルモンの生成を抑制する効果を持っています。
もともとは、前立腺肥大症のための治療薬として使われていましたが、
患者に多毛症などの副作用が見られたため、
育毛剤として研究開発されました。

 

 

その結果、AGAに効果があることが分かり、
現在では、AGAの治療に一番効果がある薬として
医療機関で処方されています。
また、プロペシアなど治療薬に頼るだけではなく、
症状に合わせてあらゆる治療法を提案してくれる医療機関もあります。
薄毛対策は病院で治療、治療法と治療薬
近年では、薄毛治療の最高峰と言われる
毛髪再生医療を行う病院も増えています。
これは、HARG療法というもので、
再生医療の技術を薄毛治療に応用した療法になります。

 

 

この療法は、AGAに限らず、あらゆる薄毛に高い効果があるもので、
男性だけではなく女性の薄毛にも効果が期待出来ます。
ですから、何をしても薄毛が改善しないという方は、
1度病院のカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

 

ちなみにおすすめのクリニックを載せておきます。

 

東京近郊にお住まいの方は

確実な効果、発毛治療。中央クリニック新宿院・上野院

 

関東、仙台、関西、四国、福岡にお住まいの方は

AGA治療の専門院 AGAスキンクリニック

 

東京・大阪近郊にお住まいの方は

TOMクリニック美容外科・来院予約

 

 

 

⇒ 白髪だって薄毛対策必須ですのページに進む

 

⇒  薄毛 対策 のTOPページに戻る