良いシャンプーを取り入れることが薄毛対策の基本

良いシャンプーを取り入れることが薄毛対策の基本

薄毛対策をする場合、育毛剤や発毛剤を使ったり、
育毛サロンなどを利用するなどいろんな方法があります。
どの方法も、薄毛の改善には効果的なのですが、
一つ気を付けなくてはいけないことがあります。
それは、シャンプーによる頭皮へのダメージです。

 

 

いくら、育毛剤でケアをしても、
プロに育毛の施術をしてもらっても、
シャンプーでダメージを与えてしまっては、
薄毛の改善は期待出来ません。
簡単に言ってしまうと、育毛剤で頭皮の環境を改善し、
そこにシャンプーでダメージを与えるという
イタチごっこにしかならないのです。
良いシャンプーを取り入れることが薄毛対策の基本
もちろん、イタチごっことは言っても、
ダメージを回復させることは大切です。
ですから、まるっきり無駄ということにはなりません。
でも、薄毛対策という点から考えると、
対策のためにしている効果が得られないのですから
もったいないですよね。

 

 

薄毛対策をするなら、
髪や頭皮にダメージを与えるものはとにかく排除しましょう。
そのためには、髪や頭皮に優しいシャンプーを
取り入れることが必要です。
最近よく見かける、ノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーは、
髪にも頭皮にもダメージを与えません。
また、こういったシャンプーには、
天然由来の栄養成分が配合されていることもあります。

 

 

だから、シャンプーするだけで栄養成分を浸透させ、
育毛環境の整った頭皮にしてくれる効果も期待出来るので、
より効率よく薄毛対策が出来ます。
ですから、薄毛対策をしているのになかなか効果が出ない、
という方は、シャンプーを見直してみて、
髪や頭皮に良いシャンプーを使うようにしましょう。

 

 

 

⇒ 生活習慣の見直しで薄毛対策のページに進む

 

⇒  薄毛 対策 のTOPページに戻る