薄毛の主な原因から薄毛対策のスタートを

薄毛の主な原因から薄毛対策のスタートを

薄毛対策をスタートさせるのは、抜け毛が少しでも増え始めたら、
というのが鉄則です。

ただ、年齢が若いと、薄毛への危機感がないので、
多少抜け毛が多くなってもまだ大丈夫と
安心してしまう方も多いようです。

 

 

だけど、抜け毛というのは、
年齢によって始まるものではありません。
薄毛の原因となる抜け毛の増加は、
加齢というのも原因に挙げられますが、
それ以外にも原因があるのです。
薄毛の主な原因から薄毛対策のスタートを
と言うと、まず思いつくのが遺伝ですが、
もともと男性ホルモンは薄毛の原因となり得るものです。
ですから、男性のほとんどは薄毛になりやすいものなので、
遺伝は原因とは言えません。
年齢に関わらず、薄毛の原因となるのは頭皮環境の悪化です。

 

 

頭皮環境の悪化というと漠然としていますが、
要は、頭皮の環境が悪くなる生活をすることが
薄毛の原因なのです。
頭皮は顔のお肌と同じで、乾燥したり、
毛穴に皮脂が詰まったりして、肌トラブルが引き起こされます。

 

 

顔の肌のように目に見えるものじゃないので、
あまり気にしませんが、髪の毛が生える土台が肌トラブルを起こせば、
健康な髪の毛は育ちません。

つまり、成長期の髪の毛も抜け落ちてしまいますし、
生えてくる髪の毛も細くて弱く、
抜けやすくなってしまうのですね。

 

 

睡眠不足、食生活の乱れ、喫煙や過剰な飲酒、暴飲暴食、
紫外線など、肌トラブルを引き起こす要因はたくさんあります。
こういったことが原因となって、
頭皮環境が悪化してトラブルが起き、
そして抜け毛が増えて薄毛が引き起こされるのです。
このような原因は年齢ではなく、生活習慣によるものなので、
抜け毛が増えたらすぐに薄毛対策をスタートさせなくてはいけないのです。

 

 

 

⇒ 薄毛対策前にAGAについて知っておくのページに進む

 

⇒  薄毛 対策 のTOPページに戻る